【ドメインパワー】なぜブログは継続しないといけないのか?継続しなかったブロガーが証明

継続苦手なせいでPV数が右肩下がりを見せてしまったブロガーが

なぜ、ブログは継続して更新しないといけないのかについて話していきます。

 

よく大手のブロガーが

「記事数を増やせ」や「継続が大事だ」と言いますがなぜなのか。

 

SEO対策なわけですが、

ドメインパワーというものがあるようです。

 

ちなみに、半年まで頑張って更新していて月間2000近くまで徐々にPV数が上がりましたが

そこから全く更新しなくなるとPV数は右肩下がり

現在はちょっと持ち直しましたが、それでも月間1000PVほどをウロウロしてます。

 

なぜ、有名ブロガー達もブログを更新し続けるのか

多くの有名ブロガー達は、毎日のように記事上げていて

数百記事があるブログでも、月に10回程度は更新していっています。

 

「別に、ブログが育ってきたら後は放置で良いんじゃないの?」

「過去の記事にアクセス来るから大丈夫でしょ」

 

と思っている方もいる方もいるかも知れませんが、

 

SEOとしては最悪の行為です。

 

なぜかと言うと、Googleにどんどん見放されて行くからです。

冷酷です。

 

 

そもそも、ブログはなぜ最初の3ヶ月は見られないって言われるのか、

それは自分の持っているドメインパワーが最弱だからです。

 

ドメインパワーっていうのは、ドラゴンボールでいう戦闘力みたいなもんです。

ブログの持っている力を評価したものです。

 

初登場の孫悟空は戦闘力10ですが

魔人ブウを倒す頃にはバカみたいな戦闘力になっていますよね

(漫画分からない人いたらすまない・・・)

 

そのバカみたいな戦闘力を誇っているのが

 

マナブさんのブログだったり、イケハヤさんのブログだったりするわけです。

 

 

僕のブログは現在月間PV1000超えるぐらいなんで、

彼らのブログとは、ドメインパワーに圧倒的差があるわけです。

 

 

じゃあ、なんで僕のブログはドメインパワーが低くて

彼らのような有名ブロガーはドメインパワーが強いのかというと

 

それは、Googleからの圧倒的信頼度の差ですね。

 

 

 

ドメインパワーは基本的に

・ブログ歴や更新頻度

・アクセス数

・被リンクの数

 

で決まって来ます。

 

ブログ歴や更新頻度

ブログのドメインは長く使っているほどパワーがつくようですが

それプラス更新をしていって、Googleに運営してますよアピールしておくと

ドメインパワーが強くなっていきます。

 

逆にいうと更新していかないとドメインパワーは下がって行きます。

つまり、記事が1位になってもブログをほっといたら

どんどん順位は下がってしまい結果PV数は減ってしまいます。

 

アクセス数

単純にバズった記事があると、ドメインパワーがつくようです。

バズったことないんで分からないですが、

一度で良いからバズってみたい

 

被リンクの数を増やす

これが一番難易度が難しいですが、Google自体も被リンクが大事と言っているので

とても大事な要素なようです。

 

被リンクが大事なことは、検索してみるとわかります。

単純な1単語で調べると、ほとんどの確率で大手サイトが引っかかりますよね

 

『洗濯機』なら、Amazonか楽天

『○○事件』なら、Wikipediaとか

 

これらのサイトは多くのサイトから被リンクされています。

1単語で1位を取るなんて、ちっぽけな個人ブロガーでは必ず無理です。

 

このことからも分かるように、被リンクはとっても大事です。

 

増やし方は難しいですが、

読者に筆者の存在を意識させてファンになってもらうことが大事なんだと思います。

 

読者にファンになってもらう方法

じゃあ、どうすればブログにファンが出来るのか。

 

これについては自分自身学ばなければいけないことはたくさんありますが、

最近少しずつ気をつけるようにしています。

 

では漫画の主人公でどういうキャラクターなら、感情移入出来るかと考えてみて下さい。

 

 

 

個人的には、ジャンプ系のバトルマンガでいうと、

目的に向かってまっすぐで、弱みを見せて成長していくような主人公とか、結構人気じゃないかと考えています。

 

最近有名なのでいうと

『僕のヒーローアカデミア』も主人公は最初なよなよしていましたが、ヒーローと出会い

成長していき、ヴィランを倒すっていう目的がありますよね。

 

ワンピースでも、海賊王になるという大きな1つの目的に向かって

仲間とともに成長していっていますよね。

 

そういう、目的の方角が決まっていてで弱みも見せられる方って

有名ブロガーで多いと思います。

 

また例に出させてもらいますが、

マナブログを運営しているマナブさんは、自分の過去の失敗を織り交ぜて話すことがよくあります。

 

成功体験って、似た話が多いし自分とは遠い場所の話な気がしませんか?

 

その対照として

失敗体験って、おもしろ話として語れるし、聞いてる側も有益だし、

何よりその人も同じ人間なんだと親近感がわきませんか?

 

ブログって結局文字の羅列で、情報を得に来てるだけだから

別に誰が書いてようが、見る側からすれば一緒なんですよね。

 

You Tubeだと、動画の撮り方、編集の仕方、サムネの作り方、喋り方、

と差別できるところが多いですが、ブログは違いますよね。

その分、ファンはつきにくいはずです。

 

それなら、どこで差別化をすれば良いのかと言うと、

さっきもいった、失敗談などの身近な話を織り交ぜて親近感をわかせることです。

 

親近感をわかせるとともに、このブログの目的はどこなのかはっきりさせることです。

(僕のブログはめちゃくちゃ雑記ブログですが笑)

 

マナブログは、副業で稼ぐ方法が目的ですよね。

 

そういう、専門特化ブログが強いと言われるのは、

目的がはっきりしているのでファンに成りやすいからだと思っています。

 

ですが、特化ブログってえぐ難しいんですよね。その分野を広く知っておかないと行けないので。

 

僕自身も、インドア方に向けに書いていますが、

目的とする幅が広くて、見られる年齢層もばらついてしまいます。

 

僕には特化型は無理そうなので、雑記ブログで頑張って行こうとおもいます。

 

ドメインパワー伸びてくれ!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました