【格安sim】BIGLOBEのエンタメフリーはコスパ最強なのでおすすめ

紹介・レビュー

昨年の9月にmineoからBIGLOBEに乗り換えました。

 

mineoも魅力的なサービスやいいところもあったりして

3年ほどお世話になったんですが、いくつか理由があって乗り換えました。

 

  1. 前使っていた携帯が壊れた。
  2. キャンペーンのキャッシュバックが大きかった
  3. You Tubeを外で見すぎて通信量が無くなることがあった

 

色々な理由があって乗り換えることにしたんですが

 

今回はBIGLOBEのエンタメフリーオプションについて、

税別480円払ってでも入るべきなのか書いています。

 

 

ちなみに、エンタメフリーに加入していると

アクセスポイントをしてパソコンでYou Tubeを見ても、通信量はかかりません。

しかし注意点もあるので、そのところもこの記事でまとめたいと思います。

 

 

BIGLOBEのエンタメフリーとは

そもそも、エンタメフリーってなんなのか説明しますと

 

YouTubeやAmazonミュージックなど、特定のアプリを使用するときに

通信量がかからない、BIGLOBEのオプションサービスです。

 

 

通話simだと税別480円、

データsimだと980円で加入できます。

 

 

このような特定のアプリで通信量のかからないサービスは

他の格安simでもありまして、カウントフリーと呼ばれています。

 

CMなどでよくやっているLINEモバイルも、

主なSNSはカウントフリーで通信量を気にせず使うことができます。

 

ではBIGLOBEのエンタメフリーに加入すると、どんなアプリが通信量かからないのかと言うと

 

 

 

○動画配信サービス(視聴のみ)

  1. You Tube
  2. abemaTV
  3. U-NEXT
  4. YouTube Kids

 

○音楽・ラジオ配信(音楽再生・ラジオ視聴のみ)

  1. Google Play Music
  2. YouTube Music
  3. Apple Music
  4. Spotify
  5. AWA
  6. Amazon Music
  7. LINE MUSIC
  8. radiko.jp
  9. らじる★らじる
  10. dヒッツ
  11. RecMusic
  12. 楽天ミュージック

 

○電子書籍配信 (閲覧・ダウンロードのみ)

  1. dマガジン
  2. dブック
  3. 楽天マガジン
  4. 楽天KoBo

 

○その他のアプリ

  • Facebook Messenger

 

 

以上、これらのアプリが通信量がかからなくなります。

 

めちゃくちゃ多くないですか!?

 

ちなみにLINEモバイルのカウントフリーは、

Instagram、LINE、Twitter、Facebookの4つです。

 

LINEモバイルのは有料サービスではないですが、その数の差にはさすがに驚きです。

 

 

 

これだけのアプリがあるので、

この中に愛用しているアプリがあるって方も多いんじゃないですか?

 

You TubeやabemaTVが見放題なのも大きいですが、

音楽配信サービスの隙のなさには驚かされます。

 

主な音楽配信サービスは全部入っているって感じです。

 

あと、You Tubeがカウントフリーになるのは、現在BIGLOBEのみです。

 

You Tubeをよくみる方は、BIGLOBE一択なんじゃないですかね。

 

 

特に一人暮らしの方はBIGLOBEのエンタメフリーがおすすめ

 

なぜ、一人暮らしにBIGLOBEのエンタメフリーがおすすめかというと、

スマホのデザリングを使って

パソコンやタブレットに繋げてもカウントフリーになるからです。

(デザリング・・・スマホがWi-Fiのルーターになってくれる機能)

 

僕の友たちが何人か一人暮らししていて、時々遊びに行くんですが

だいたいYou Tubeみてるんですよね。

 

ベットに寝ながらずっとYou Tubeみていたり、

テレビがあるって人も、テレビ流し見でYou Tube見たりしていたんですよね。

 

そして

「動画見すぎて、ギガやばい」

って言ってました。

 

「そんだけ動画見てたら当たり前じゃん笑」

って思いましたが。

 

BIGLOBEのエンタメフリーに加入すると、そのような不安もなくなるのがデカイです。

 

前mineoだったとき、友達の家に行ってWi-Fiがないときは

通信量が怖くてYou Tube見れなかったですが

 

今ではそんなこともなく、Wi-FiなくてもめちゃくちゃYou Tube見てます。

You Tubeヘビーユーザーとしてはありがたいばかりです。

 

また、先程いったようにデザリングをして

パソコンやタブレットと繋げると、対象アプリは通信量がかからないので

一人暮らしの方や、You Tubeヘビーユーザーはありがたいですよ!

 

 

BIGLOBEエンタメフリーについての注意点!

上記では、結構BIGLOBEのエンタメフリーオプションを褒めちぎっていて、

自分自身も満足しているサービスですが注意点もあります。

 

主に注意してほしいことは2つあって

 

  1. デザリング時は同時利用するとカウントフリーにならない
  2. カウントフリーにならない行為もある

 

ということです。

 

○1つ目の注意点。

先程述べたデザリングについてです。

 

スマホとパソコンをデザリングしたときに

同時にYou Tubeを見るとカウントフリーにならないということです。

 

パソコンでYou Tube流しているときに、スマホでYou Tubeみると通信量がかかるので注意です。

 

 

○2つ目の注意点は

アプリごとにカウントフリーにならない行為があるので注意が必要です。

 

サービス 対象外の機能
YouTube 動画、音楽等のコンテンツのアップロード
U-NEXT ダウンロード機能
Apple Music ビデオの再生
Spotify ポッドキャストに係る通信
Amazon Music ブラウザ上での再生
LINE MUSIC ダウンロード機能、動画の視聴
dヒッツ dミュージックで購入した楽曲のダウンロード
RecMusic 動画の視聴
Facebook Messenger ビデオ通話、第三者が提供しているGIFやゲームなどのコンテンツ

 

 

詳しくは下記の公式サイトにて書いてあるので、気になる方は見てみて下さい。

 

 

また、注意点としてエンタメフリーはあまり通信速度は期待はしないほうが良いです。

 

普通に見る分には、動画が止まることもなく問題ないですが

HDなど高画質で見ると止まりそうになることもあります。

 

そのようなことは下記の公式サイトにて書いています。

 

 

最後に一番困るなって思うことは、

 

広告や検索結果や画像などはカウントフリーじゃないので通信量が多少かかってしまうこと

そのせいで、通信制限が来た時に検索結果や広告の表示が遅くなってしまうことです。

 

速度制限が来てしまっても、動画自体は通常通り見れますが、

 

You Tubeの場合、

ホームの動画や検索結果が遅かったり広告の表示に時間がかかってしまうことがあります。

 

これが一番困ることですね。ムカつく広告が更にムカつくことになります。笑

 

 

まとめ

 

これまでメリットデメリット書いていきましたが

個人的には、税別480円でこれだけのサービスを受けられるのは破格だと思っています。

 

格安simがたくさんあるといえど、ここまでコスパのいいオプションはないはず。

 

また、キャンペーンも太っ腹にしてくれるのでお得感がマシマシです。

 

音楽聞いたり、動画見たりして通信量が気になるなって方は

本当におすすめします!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました